初心者さんのマクラメ編み

簡単なマクラメ編みで作る!リラックス効果のある天然石ブレスレット

初心者でも作れるマクラメ編みブレスレット

『好きな天然石でブレスレットが作れたらなぁ』と思った事をキッカケに、マクラメ編みに初挑戦!

今回は、大人な女性にも着用しやすいデザインのブレスレットを作ります!

編む前に用意したアイテム

用意したものは以下のアイテムです。

  1. お好みの天然石やビーズ(5つ)
  2. ワックスコード(3mほど)
  3. コルクボード(必要であれば)
  4. ハサミ
  5. クリップ(またはマスキングテープ)
  6. ライター

 

とにかくシンプルで小さめサイズのブレスレットが欲しかったので、石のサイズは4mm~6mmにします。

4mmの穴径サイズだと手持ちの1mmのワックスコードでは糸を通せなかったので、0.5mmのワックスコード(ベージュ)を用意しました。

直感で選んだパワーストーンはこの3種類

中心を6mmにして両サイドは4mmで固定します。

選んだ石の意味を後で調べてみたら、このような結果になりました。

 

・フロスティクォーツ(中央)

すべてのものを浄化し、生命力を活性化させ潜在能力を引き出し直感力、創造力をはぐくむなど石の中でも万能的な存在です。あらゆるもの・こと・人に対応するとされ、古来より魔よけやお守り、呪術に使用されてきました。増幅のパワーをもつとされ、エネルギーを高めてくれるといわれています。今までのパターンから抜け出して、ステージアップできるといわれています。

 

・緑メノウ(グリーンメノウ)

心身をリフレッシュさせる緑色のメノウは精神に働きかけ、不安や憂うつを取り除き心身の調和と再生を促すといわれています。気分が落ち込んだときや新しい環境に早くなじみたいときなどにその効果を発揮してくれるでしょう。ストレスを軽減し、対人関係に調和と安定をもたらすといわれています。メノウは別名「真実の石」と呼ばれ、気分が落ち込んだときや孤独なときに意識を切り替えネガティブな気分を回復するサポートをしてくれるといわれています。

 

・コスモオーラ

コスモオーラは、インスピレーションや表現力を高める意味合いを持ちます。閃きや表現力を必要とする分野で力が発揮できるはずです。社交性を高め人との出会いや、コミュニケーションを円滑にします。女性との相性が良く女性特有の精神の不安定さを取り除くとされ、傷ついた人を癒すという意味を持ちます。新しい発想力や創造力で目標を達成させられる可能性が高まります。

 

今の私に必要な、というか、求めていたのは「癒し」「前向きさ」のようです。

 

本当になんの知識も入れずに気になった石を手に取っただけなので、思い当たる意味合いにビックリ。これがスピリチュアルなパワーってことなのでしょうか。凄!

ゆらなみ
ゆらなみ
でも、恋愛系が全く必要とされてないからちょっと残念(笑)

まぁ、ここ数年はそれどころじゃなかったし、今は自身の「自信回復」が大前提なのでしょう。

作ってみてわかった事は

マクラメを全くやった事がなくても、たった数時間で編む事ができました!

どういった工程で作ったのかなどの様子を撮りたかったんですが、作業に集中するあまり作成途中の画像は取り忘れてしまいました・・・

ちなみに、作成の際に参考にしたのはこちらの動画です。 

作ってみて初めて分かったことは、とにかく糸を固定する事に必死でした(笑)

軸となる糸、編みこむ用の糸をずれない様に強固にしていないと本当に編みにくい!!

ゆらなみ
ゆらなみ
チカラの入れ具合などもあるのかもしれないけど。

 

どこかのサイトさんで見かけたマクラメ編み用の作業台がちょっと欲しくなりましたが、今回は簡易的にコルクボードをテーブルとテーブル足の隙間に糸を挟み込んで固定しました。

これは、今後の為に改良せねばいけませんね。

まとめ

コルクボード以外でも、「マスキングテープがすぐに剥がれてしまう問題」や「火の調節ができないライター問題」も発生しましたがなんとか完成できました。

マスキングテープにはクリップなどで固定した方がいいし、ライターは火の調節ができないタイプだったので調節ができるライターを買うつもり。小さく調節ができないと他の部位にまで引火しそうなので。

石のサイズも小さいものを選んで思い通りに完成しましたが、もう少し大きくしても良い感じに作れそうなので、次回は6mmの石で作ってみようと思います!